英会話

What do you think? と How do you think?

この2つの表現って、英語を学習された方なら誰しも1度は混同してしまったのではないでしょうか?

 

 

例えば、

 

日本についてどう思いますか?

 

って聞くときに、

 

  • What do you think about Japan?
  • How do you think about Japan?

 

のどちらを使いますか?

 

 

How” には “どんなふうに” って意味があるので、”How do you think about Japan?” って思った人も多いのではないのでしょうか?

 

ですが、正解は “What do you think about Japan?” になります。

What” が表す “もの・こと

What” は聞きたいことが具体的な “もの・こと” の時に使われる疑問詞です。

 

今回のケースは”日本“という具体的なものに対してどう思うか聞きたいので、”what“を使うのが正解になります。

 

How” が表す “どのように・どんなふうに

How” は聞きたいことが方法や感覚 “どのように・どんなふうに” 使われる疑問詞です。

 

今回のケースは “日本” について聞きたいので、方法や感覚ではないですよね。

 

“How” が使われるケース

それでは、”How” はどんな使われ方をするのでしょうか?

 

いくつか例文を挙げてみようと思います。

 

  • How do you feel?

 

「ご機嫌はどうですか?」 って意味になりますが、 ちょっと言い換えると 「 “どんなふうに” 感じますか?」になりますよね。聞いていることが “感覚” なので、”How” が使われています。

 

 

  • How do you analyze the result?

 

「結果をどのように分析しますか?」って意味になります。聞きたいことは分析の”方法“なので “How” が使われてますね。

 

 

  • How do you do that?

 

「どうやってやるの?」って意味ですね。聞きたいことはやり方の”方法“なので、”How“が使われます。

 

最後に

What do you think?How do you think? の違いがわかりましたでしょうか?

 

初めのうちは混同しやすい2つの表現かと思いますので、しっかり覚えて使いこなしましょう(^^)

ブログランキングに参加していますので、よかったらクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

スタディサプリTOEIC対策コース。関先生の講義が神。

スタディサプリ ENGLISH

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です