英語

TOEICの勉強を続けるたった1つの方法

TOEICの勉強やるぞ!!!

 

って思ったはいいが、3日でやめてしまったり、はたまた1ヶ月でやめてしまったりという経験はありませんか?

 

私は何度もそんな経験をしました。

 

 

 

私は学生の頃からTOEICの勉強をしていました。

 

学生の頃は初めて受けたTOEICは425点で、そこから875点まで伸ばすことができました。

 

 

このTOEICの点数を伸ばすことが出来た原因は、

 

「TOEICの授業を受講して、他の人たちと一緒に勉強すること」

 

でした。

 

 

間違いありません。

 

 

一人では確実に挫折してました。

 

 

一緒に勉強してくれる友達がいたからこそ、勉強するモチベーションも続いて、TOEICのスコアアップにも繋がりました。

 

 

ですが社会人になってからは、TOEICの授業を受けに行くような時間もなく、独学でやっていたのですが、なかなか勉強を続けることが出来ませんでした。

 

 

3日でやめたり、1ヶ月くらいでやめてしまったりを繰り返していたので、当然スコアもほぼ上がらず、ほとんど学生時代と変わらないスコアでした。

 

 

そんな私ですが、あることをしてからは、毎日TOEICの勉強をしていますし、スコアも920まで上げることが出来ました。

 

 

そんな私がやった唯一のことは

 

「公開テストに申し込む」

 

です。

 

 

TOEICって、年に10回もあるんですよね。

 

受けようと思えば、10回受けれます。

 

はい。10回受けましょう。

 

私もTOEICの勉強を再開してからは、毎回申し込んでますし、今後も毎回申し込みます。

 

 

みなさん、テスト前って勉強しますよね。

 

 

ということはですよ、毎月テスト前の状態を作ると、嫌でも勉強しますよね。

 

 

あと、twitterでTOEICの勉強してる人たちのアカウントをフォローしてみて下さい。

 

毎月の公開テストのあとは、

 

「あの問題の答えは〜だったよね」

 

なんてやり取りがあったり、スコア発表があった日にはみんなで自分のスコアを発表して、一種のお祭りみたいな状態になります。

 

 

これ、すっごく楽しいです。

 

 

ですが、こんなことを書くと、

 

「お金の無駄」

 

とか

 

「実力がついてから受ける」

 

とか、そんなふうに思う方って結構いると思います。

 

 

私もそう思っていた時がありました。

 

ですが、それじゃぁダメなんですよね。

 

 

まず、「お金の無駄」ですが、TOEICって、だいたい1回6000円で年10回受けても60000円ですよね。

 

確かに60000円って、結構高いですが、自己投資と考えた場合、正直そんなに高くないですよね。

 

英会話スクールに毎月通おうと思うと、最低でも1万円はかかりますし、私は最近オンラインのプログラミング講座を始めたのですが、これは1ヶ月で15万円しました。

 

そんな他の自己投資に比べたら、年間6万円って、そんなに高くない自己投資です。

 

迷っている人は、とりあえず申し込みましょう。

 

 

次に、「実力がついてから受ける」についてですが、これもよくないです。

 

幸いにもTOEICって、合格・不合格がなくて点数がでるだけです。

 

英検のように合格・不合格が出るのであれば、合格できるレベルになってから受けようと思う気持ちもわかります。

 

ですが、TOEICは合格・不合格がないのに、実力がついてから受けるって、いつ受けるんですか?

 

TOEICの公開テストは、自分の現在地を知ることと、勉強のモチベーション維持のために使うべきです。

 

 

TOEICって、いまだに会社でも評価されます。

 

昇進の条件になっている会社もあります。

 

そんな、勉強しといて一切損はないTOEICが年間6万円で勉強を続けることが出来ます。

 

受けようかどうか悩んでいる皆さん。受けましょう。

 

とりあえず、次回のTOEICを申し込みましょう。

ブログランキングに参加していますので、よかったらクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

スタディサプリTOEIC対策コース。関先生の講義が神。

スタディサプリ ENGLISH

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です