Python

[Python] pyautoguiを使って1点クリック!!!

 

今回は、Pythonのpyautoguiというモジュールを使って、画面上のある1点を一定間隔でずっとクリックする方法を紹介したいと思います。

 

 

用途次第では、色んなことに使えてしまうので、悪用厳禁です。。。

 

 

ソースコード

 

 

 

ソースコード はめちゃくちゃシンプルでかんたんですね。

 

 

逆にを言うと、たったこれだけのことでマウスが操作できてしまうって、Pythonすごいなぁと思います。

 

 

では、かんたんですが、ちょっと解説してみようと思います。

 

 

 

 

モジュールのインポート

 

 

まず、この2行で、pyautoguiとtimeというモジュールをインポートします。

 

 

 

pyautoguiはマウスやキーボードを操作するためのモジュールです。

 

 

 

timeは時間に関する色んな機能を使えることにするモジュールです。

 

今回は、sleepで使ってます。

 

 

 

 

displayの縦と横幅を取得

 

ここで、displayの縦横の幅を取得します。私が使っているディスプレイは1920×1080なので、disp_width=1920、disp_height=1080が取得できます。

 

 

 

 

ボタンをクリック

 

最後にこの部分ですが、実際にクリックしているところですね。

 

 

このコードだと、画面の中央を5秒間隔で5回クリックします。

 

 

 

ではでは。

 

 

ブログランキングに参加していますので、よかったらクリックお願いします(^^)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ
にほんブログ村

スタディサプリTOEIC対策コース。関先生の講義が神。

スタディサプリ ENGLISH

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です